佐賀県高校弓道春季大会(高取杯)最終日は21日、佐賀市の県総合体育館で男子の団体と個人があった。団体は佐賀北A(副島孝太、小田雄一朗、宮地壮汰、丸田航輝、塚原大知、木原遼人)が決勝で唐津商Aを競射の末に破り、20日の女子に続いて頂点に立った。個人は渋谷一成(鹿島実)が制した。

【団体】決勝トーナメント1回戦 唐津西A12-12武雄A(競射による)、伊万里A14-10武雄B、早稲田佐賀A12-12太良A(競射による)、佐賀北A13-6早稲田佐賀B、唐津工A16-10白石A、佐賀西A11-6致遠館A、唐津商A10-8致遠館B、神埼A11-10鹿島実A▽同準々決勝 伊万里A9-8唐津西A、佐賀北A15-10早稲田佐賀A、唐津工A13-12佐賀西A、唐津商A15-12神埼A▽同準決勝 佐賀北A14-9伊万里A、唐津商A13-11唐津工A

▽同決勝
佐賀北A 10-10 唐津商A
    (競射による)

個人】(1)渋谷一成(鹿島実)8中(2)前川瑛飛(唐津工)7中(3)川崎大翔(白石)7中=2、3位は遠近法による

このエントリーをはてなブックマークに追加