準決勝・佐賀女子-伊万里 3回表1死二塁、8番布田藍が左中間三塁打を放ち、7-0とする=武雄市の白岩運動広場

 第53回佐賀県高校女子春季ソフトボール大会は20、21の両日、武雄市の白岩運動広場であった。決勝は佐賀女子が鹿島・鹿島実・鹿島新を6-0で破り、15年連続39度目の優勝を飾った。

 佐賀女子と鹿島・鹿島実・鹿島新は5月11、12の両日に大分県で開かれる九州大会に出場する。

1回戦 伊万里15-2唐津商(六回コールド)、佐賀東3-1牛津、鹿島・鹿島実・鹿島新13-1伊万里商・伊万里実・嬉野(四回コールド)▽準決勝 佐賀女子10-0伊万里(四回コールド)、鹿島・鹿島実・鹿島新12-0佐賀東(四回コールド)

▽決勝
鹿島
  0000000-0
佐賀女子302100×-6
(鹿)小野、多良、納富-栗原
(佐)上田、大石、入口-岡本
▽三塁打 川辺(佐)▽二塁打 布田、木村(佐)

このエントリーをはてなブックマークに追加