新体操のワールドカップ(W杯)タシケント大会は20日、タシケントで行われ、個人総合で喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)は4種目合計68・000点で10位だった。リオデジャネイロ五輪代表の皆川夏穂(イオン)は66・600点で11位だった。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加