統一地方選後半戦の佐賀県内5市町議選は21日に投票、即日開票される。総定数68に対して83人が争い、高齢化や人口減少に悩む地域の課題解決を誰に託すか、有権者の審判が下る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加