佐賀南署は19日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、佐賀市神野東4丁目の自称会社員の容疑者(41)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後5時50分ごろ、佐賀市内のリサイクルショップで、県内の高校に通う女子生徒のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑い。

 同署によると、リサイクルショップの店長が同署に通報。駆け付けた警察官が容疑者のスマートフォンから動画を確認した。この女性以外の画像も確認できており、余罪も調べる。

このエントリーをはてなブックマークに追加