佐賀市は5月中旬から、耐震診断を行う建築士「耐震診断士」の派遣事業を始める。1981年5月以前の旧耐震基準で建てられた木造住宅を対象に調べ、地震対策に取り組む参考にしてもらう。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加