自転車BMXフリースタイル・パークの競技=19日、広島市

 若者に人気の都市型スポーツを集めた国際大会、FISE(エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル)が19日、昨年に続き広島市の旧広島市民球場跡地で開幕し、軽快な音楽が響く中で競技が始まった。2020年東京五輪で初採用される自転車BMXフリースタイル・パークでは選手が空中でアクロバティックな技を披露し、朝から集まった観客から歓声が上がった。

 日本初開催だった昨年は競技が行われた2日間で延べ8万6千人が来場した。今回は21日までの3日間で10万人を目標にしている。他に24年パリ五輪の追加種目候補入りしたブレークダンスなどが実施される。

このエントリーをはてなブックマークに追加