杵島郡江北町の選挙管理委員会は18日、町のホームページに掲載している町議選届け出名簿で、候補者1人の年齢を修正した。生まれた日の前日に加齢する法律を踏まえていなかったため、年齢を1歳若く記載していた。

 町選管は名簿に、投開票日の4月21日の満年齢を記載した。「年齢計算に関する法律」は年齢の数え方について、誕生日の前日に加齢するとしている。今回の選挙では4月22日に誕生日を迎える候補者がおり、法律に基づくと、名簿には1歳加齢した年齢を記載する必要があった。

 名簿は告示日に提出された立候補届け出用紙を基に作成、16日から掲載し、18日午後に修正した。町選管は「年齢計算に関する法律を熟知していなかった。再発防止に努めていきたい」としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加