■企画展「平成をふりかえる」 27日から5月26日まで武雄市図書館・歴史資料館で。平成2年7月の豪雨や、各地の祭りやイベントの様子、合併による新「武雄市」誕生のセレモニーなど、写真を中心に武雄市や佐賀の平成を振り返る。

 ■武雄温泉楼門朝市 28日午前7時半から3時間、武雄市の温泉通りで。12周年記念で、3店を回るスタンプラリーで佐賀牛や若楠ポーク、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」などが当たる抽選会や、バルーンアート、餅まきなどのイベントがある。

 ■令和元年・初日の出鑑賞の集い 5月1日、大町町のボタ山わんぱく公園で。公園を午前4時45分に開門し、5時33分ごろの日の出を待つ。聖太鼓の演奏や紅白餅やぜんざいの振る舞い(各300人)も。雨天の場合は午前6時からJR大町駅横のオリオンプラザで紅白餅とぜんざいを振る舞う。問い合わせは町企画政策課、電話0952(82)3112。

このエントリーをはてなブックマークに追加