「楽しむことが第一」と言うよさこいグループ「武雄魂」の皆さん

 楽しむことをモットーに練習を重ねているよさこいグループ「武雄魂(そうる)」。オリジナル曲に合う踊りを考えたり、手作りの衣装を作ったり。それぞれが得意分野でスキルを出し合いながら活動しています。

 武雄魂という名前やオリジナル曲のタイトル「Welcome to Takeo」は、市外のイベントで踊ることも多いため、武雄を知ってもらい、発信したいと名付けたそうです。

 毎年恒例の出演イベントは武雄温泉春まつりで、今年も楽しく踊ることができたそうです。練習は毎週月曜日と木曜日の午後8時から、武雄町の下西山公民館で行っています。メンバーも募集しています。(地域リポーター・永松直子=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加