完成した「Happy Baby Life」第6号

お母さんの悩みに場面ごとの対処法も紹介している

 佐賀での出産や子育てに役立つマタニティマガジン「Happy Baby Life」の第6号が完成した。佐賀市役所健康づくり課や同市内の産婦人科などで無料配布しているほか、歯科医院にも置く予定。

 佐賀市のNPO法人ポコ・ア・ボッコが5年前から毎年発行している地域情報誌で、今号はA4判、37ページ。赤ちゃんの急な病気や夜泣きなどへの対処法や子連れで参加できる教室の紹介など、産前産後に知りたい情報やサポートを詳しく紹介している。ポコ・ア・ボッコの寺野幸子理事長は「家にこもって子育てしている人は居場所探しに活用してもらい、人とのつながりの中で子育てを楽しんで」と利用を呼び掛けている。

 問い合わせは同法人、電話0952(60)2152。

このエントリーをはてなブックマークに追加