特産のそうめんを野外で楽しむ「第38回神埼そうめん祭り」(神埼そうめん協同組合主催)が5月3日から、神埼市郡の吉野ケ里歴史公園・市の広場で開かれる。「そうめん流し」で計1万食を5日まで提供する。小学生以上300円。

 地域ブランドである神埼そうめんの麺のうまさとコシを味わってもらい、その魅力を再認識してもらうために毎年開催している。そうめん流しは長さ30メートルを1基、10メートルを2基設置し、3日間で計1万食を提供する。

 時間は午前11時から午後2時まで。麺つゆのお代わりは100円が必要。問い合わせは同協同組合、電話0952(52)1239。

このエントリーをはてなブックマークに追加