「この景色を背に思い切り叫んでもらいます」と話す大会実行委の委員長を務める宮崎義之さん

「唐津絶景!大声大会」実行委員会委員長

 宮崎 義之さん(34)

 七山産のシシ肉を味わいながら、日頃の思いの丈を叫ぶ「唐津絶景!大声大会」を20日午後1時から、唐津市浜玉町のブーゲンの森「野外特設イベント会場」で開く。会場は虹の松原、唐津湾、七山の山並みを一望できる絶景ポイント。子どもから大人まで楽しめる大会を目指し、今回初めて開催する。

 デシベル測定器で声の大きさを測るほか、「面白かった賞」「かわいかった賞」「感動した賞」など多数の賞を用意。優勝者には沖縄旅行を贈る。募集は100人で年齢、性別は問わない。唐津ケーブルテレビジョンのHPから申し込める。

 フードコートは午前11時にオープン。シシ鍋、丸焼き薫製、シシバーガー、シシカレー、生ビールのうち、3品と交換できるフード&ドリンク券を1枚1400円で販売。血抜きなどしっかり下処理した上質のシシ肉が味わえる。料理は各200食限定。「食がメインの人は早めの来場を」と宮崎さん。

 唐津絶景と銘打ったのは、浜玉だけでなく、唐津全体のイベントにしたいとの思いからだ。「参加するもよし、見るもよし、食べるもよし、の三拍子そろったイベントです」とアピールする。小雨決行だが、雨天時は21日に開催する。問い合わせは宮崎さん、電話090(6846)3489。

このエントリーをはてなブックマークに追加