統一地方選後半戦の佐賀県内3市議選が14日告示され、午前11時現在、伊万里市は定数21に対して24人、鹿島市は定数16に対して18人が立候補を届け出た。多久市の届け出は定数と同じ15人で、無投票になる可能性が大きい。各市とも午後5時まで市役所で届け出を受け付ける。選挙戦になった市議選の投開票は21日。

このエントリーをはてなブックマークに追加