放課後子供教室に参加して工作をした子どもたち

 佐賀県神埼市教育委員会では、児童が放課後を安全に、安心して過ごすことができるよう、市内全小学校で放課後子供教室(ドリームパーク)を開催しています。

平成30年度も、「作る」「遊ぶ」「学ぶ」の3つのテーマを柱とし、地域の皆様のご協力のもと、料理、工作、スポーツ、国際理解といった様々なメニューで実施しました。

 作品やその日学んだことが、家庭の話題となり親子の触れ合いのきっかけづくりとなっています。

 保護者の方からも、「新しい発見や感動を与えてくれる素晴らしい場」、「家族の会話が増えた」と喜びの声をいただいております。

 今後も、いろいろな体験を通して児童の健やかな成長を見守ります。(神埼市教育委員会社会教育課・松尾昭典)

このエントリーをはてなブックマークに追加