4月の「川を愛する週間」に合わせて、佐電工(杉町慶治社長)の新入社員が11日、佐賀市天神の本社社屋周辺のクリークを清掃した。胴長と長靴姿で川沿いの草を刈り、汗をかいた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加