ドリームジャンボ宝くじとドリームジャンボミニをPRする幸運の女神の川原梨穂さん=佐賀新聞社

 発売中のドリームジャンボ宝くじとドリームジャンボミニをPRするため、宝くじ「幸運の女神」の川原梨穂さん(24)=東京都=が11日に佐賀新聞社を訪れた。販売は26日まで。

 1等と前後賞を合わせると、ドリームジャンボ宝くじは5億円、ドリームジャンボミニは5千万円。10万円以上の当選本数は、二つのドリームジャンボ合計で4万7495本。1枚300円で、宝くじ公式サイトでも販売している。

 今年9月から日本で開催されるラグビーワールドカップ2019を応援するため、券のデザインモチーフにラグビーを採用した。抽選会は5月10日、兵庫県の宝塚大劇場で開かれる。

 川原さんは「『5億円当たったら何をしよう』と想像するのも含めて、宝くじを楽しんで」と呼び掛けた。

このエントリーをはてなブックマークに追加