○…18日午後4時半ごろ、杵島郡の江北、大町、白石の3町と武雄市の住宅計約2900戸が停電した。九州電力武雄営業所によると、原因は江北町の電柱に作られていたカササギの巣だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加