次世代育成支援活動に取り組む九電みらい財団(福岡市)は、本年度の助成団体を決めた。県内からは「地域活性化いじめ撲滅プロレス実行委員会」(佐賀市・古場英樹実行委員長)など3団体が選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加