佐賀北高(渡邊成樹校長)の入学式が10日にあり、各教室では美術部が描いた「黒板アート」が新入生277人を迎えた。生徒たちは廊下からそれぞれの教室の黒板をのぞき込み、思わぬサプライズに顔をほころばせた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加