佐賀市社会福祉協議会が運営する「佐賀市平松清風大学」(石丸義弘学長)で9日、入学式があった。65~85歳の新入生62人は2年間で佐賀の歴史を学び、クラブ活動などに励む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加