唐津市が、自然災害に対して日頃の備えや避難方法などを伝える防災マップを作製した。市内を4ブロックに分け、先月末から約4万9000部を全戸配布した。防災への備えや心構えなどを説いている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加