モザイクチップコースター作りに挑戦する家族連れ=基山町図書館

 基山町図書館の開館3周年を祝う記念イベントが7日、同館であった。ミニコンサートやワークショップなどさまざまな催しがあり、来館者は思い思いに楽しんでいた。

 図書館は2016年4月にオープン。天井が高く、木材を多く用いた居心地のいい空間が特徴で、図書スペースのほか、自由に使えるラウンジやイベントなどで活用する多目的室などを備える。蔵書数は約10万5千冊。入館者数は16年度の13万3293人から18年度の15万7978人まで右肩上がりに増えている。

 セレモニーでは、松田一也町長が「これからも図書館をお願いします」とあいさつ。町内在住の演奏者によるウクレレとギターのミニコンサートでは、ハワイアンやアニメソング、ポップスなど聞きなじみのある曲が演奏された。

 ワークショップでは、オリジナルのモザイクチップコースター作りに挑戦。家族連れらが参加し、楽しそうに作業を進めた。図書館が購入した雑誌の付録をプレゼントする抽選会も開かれ、多くの人でにぎわった。

このエントリーをはてなブックマークに追加