新学期がスタートした8日、多久市や小城署、交通安全協会の関係者が市内の小中一貫校3校でランドセルなどに貼る反射シールを配り、登下校などで事故に遭わないよう呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加