少年男子形で優勝した周防頼翔(佐賀東高)=神埼市次郎体育館

 第43回佐賀県空手道選手権大会(県空手道連盟主催、佐賀新聞社など後援)は7日、神埼市次郎体育館で行われ、少年男子形は周防頼翔(佐賀東高)、同女子形は村田紅葉(龍谷高)が優勝した。少年男子組手は熊谷圭悟(佐賀西高)、同女子組手は和智まおか(佐賀女子高)が制した。最優秀選手には成年男子組手を制した正木綾(和道鳥栖)が輝いた。

 【男子】少年形 (1)周防頼翔(佐賀東高)(2)前田幹太(同)(3)木原拓己(龍谷高)▽成年形 (1)馬場海星(諸富町空手道連盟)(2)神代征央己(三神会)(3)力武純二郎(和道鳥栖)▽同団体 (1)和道鳥栖▽少年組手 (1)熊谷圭悟(佐賀西高)(2)浦霧証知(龍谷高)(3)樋渡夏唯(佐賀東高)▽成年組手 (1)正木綾(和道鳥栖)(2)今泉望(三神会)(3)本村魁都(江北空手道ク)▽同団体 (1)江北空手道クA(2)和道鳥栖A

 【女子】少年形 (1)村田紅葉(龍谷高)(2)山崎理奈(佐賀北高)(3)松田来未(佐賀東高)▽成年形 (1)土井ゆりの(諸富町空手道連盟)(2)中島羽七乃(和道鳥栖)▽少年組手 (1)和智まおか(佐賀女子高)(2)栁実玖(和道みやき)(3)山崎理奈(佐賀北高)▽成年組手 (1)古賀翔子(江北空手道ク)

 最優秀選手(県議会議長賞)正木綾

このエントリーをはてなブックマークに追加