【きょうの催し】

 2019年春・夏衣展(14日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)

 

【巡回車】(10日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ◆献血車 9~10時半=武雄市・武雄総合庁舎

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【展覧会】

 ◆2019年春・夏衣展

 (9~14日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)福岡県北九州市の古布創作作家樋口眞理子さんが古代布で創作した洋服や人形、バッグなど約1000点。10~18時(14日は15時半まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 ◆荒木淳一油絵展

 (10~15日、佐賀市の佐賀玉屋)洋画家荒木淳一氏のベネチアなどの風景やネコをテーマとした作品約30点。佐賀玉屋、電話0952(24)1151。

 ◆佐賀展・七人力

 (10~20日、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)佐賀市の画家で独立美術協会会員の北島治樹さんらによるグループ「七人力」による抽象画。無休。同ギャラリー、電話050(1438)0501。

 ◆最上大業物・忠吉と備前刀

 (12日~7月15日、佐賀市の県立博物館)佐賀城下で活動した歴代忠吉とその一門の作品。鎌倉~室町時代の名刀で佐賀にゆかりがある作品も。県立博物館、電話0952(24)3947。

 ◆肥前びーどろ展

 (16~21日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市重要無形文化財の肥前びーどろ作家副島太郎さんと工房スタッフによる、新作を中心に、花器や器、つぼなど約300点。10~18時(21日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

 ◆中里重利展

 (16日~5月12日、唐津市近代図書館美術ホール)唐津焼の陶芸家中里重利氏の作品。21日と5月3日は同会場でギャラリートーク開催(無料、申し込み不要)。入場無料。22日は休館。一番館、電話0955(73)0007(10~18時)。

 ◆大森洋子・Japan Blue

 (20~26日、佐賀市白山のギャラリー遊)服飾デザイナー大森洋子さんが藍染めで作ったブラウスやワンピース、スカートなど約80点を展示・販売。小物も。11~18時(26日は16時まで)。同ギャラリー、電話0952(23)4997。

 ◆北島治樹・作品展

 (23~28日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市の洋画家で、独立美術協会会員北島治樹さんによる個展。アクリル画の大作「帰郷の頃」のイメージの元となった風景を、水彩画約30点で紹介。10~18時(28日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

このエントリーをはてなブックマークに追加