約25年前、現在は鹿島署と統合された旧嬉野署で駆け出しの刑事時代を過ごした。家族で赴任した縁で地域とのつながりもでき、思い入れが深い。「住民が枕を高くして眠れる社会を実現する」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加