7月下旬のトライアスロン大会準備のため佐賀市の東与賀小プールでバルブを開放したまま放置し、水があふれた問題で、佐賀市教育委員会は4日、主催者の実行委員会に11万1780円を請求すると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加