投票者数と投票用紙の数が合わず、集計をし直す担当者=7日午後10時42分、鳥栖市民体育館

7日投開票の佐賀県議選で、鳥栖市の投票者数と投票用紙の数が合わず、同市選管が票の数え直しを行っている。23時現在の発表によると、開票率は82.33%で定数3に対し、立候補した4人がいずれも5000票で並んでいる。

鳥栖市選挙区の開票速報はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加