昨年のブースの様子。子ども連れでゆっくり過ごせる(提供写真)

 劇や手作りの絵巻物で絵本の世界に浸る「第3回おはなしフェスタ」が20日、神埼市中央公民館である。9時半から神埼市内の子どもたちによる群読で始まり、午前10時から市内の9つの読み語りグループが絵本の魅力いっぱいのブースを開く。午前11時半まで、参加無料。

 群読では、神埼市内の幼児や小学生が北原白秋の「お祭」をアレンジして、ブースを紹介。20分置きに4回、同じイベントをする各ブースは「へんしんマラソン」の劇、手作りの絵巻物や布芝居、しおり作りなど趣向に富む。スタンプラリーや絵本のプレゼント抽選もある。

 子どもの読書週間に合わせて、神埼市立図書館と読み語り団体らでつくる「文化の杜(もり)ネットワーク」が開く。問い合わせは同図書館、電話0952(53)2304。

このエントリーをはてなブックマークに追加