来年4月から県医療センター好生館の看護職養成学校として生まれ変わる佐賀市兵庫南の県立総合看護学院で5日、現校名では最後となる入学式があった。看護師や助産師を志す新入生70人が新たな一歩を踏み出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加