「18歳選挙権」導入後、初めてとなる佐賀県議選。18歳の有権者の多くは、高校を卒業して大学などへの進学や就職をしたばかりで、新生活に慣れようと奮闘する日々で余裕がない人も少なくない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加