佐賀県は、来春採用予定の県職員試験に、総務省が取り組んでいる「地域おこし協力隊」の経験者枠を設ける。隊員として培った経験や能力を県内の地域振興に生かすための人材として募集する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加