標高約300メートルの山あいに広がり、満開を迎えている大野さくらの里。正面奥には唐津湾を見下ろせる=唐津市浜玉町平原

標高約300メートルの山あいで満開を迎えている大野さくらの里=唐津市浜玉町平原

 標高約300メートルに位置する唐津市浜玉町平原の大野さくらの里では、約40本のソメイヨシノが一斉に花を咲かせている。土地の所有者が30年以上前に木々を植え、約5年前には訪れた人たちが花見を楽しめるように敷地内に椅子やテーブルを数カ所据え付けたという。高台からは眼下に唐津湾を見渡せる。

 山あいに広がる静かで眺めのよい桜の名所は口コミで広がり、平日でも花見客の姿が。訪れた人たちは犬を連れて散歩したり、絶景をカメラに収めようと辺りを散策していた。

桜めぐり 大野さくらの里(唐津市)
このエントリーをはてなブックマークに追加