伊万里市議選のポスター掲示板の上に県議選の掲示板を重ねている=伊万里市

 佐賀県議選(7日投開票)の伊万里市選挙区で、候補者のポスター掲示板が伊万里市議選(14日告示、21日投開票)の掲示板の上に重ねて設置されている。切り替える期間が1週間と短く、作業を効率的に進めようと市選管が初めて試みた。

 今回の統一地方選で県議選と市町議選が実施されるのは県内で6市町。伊万里市では174カ所にポスター掲示板を設置している。市選管はこれまで、県議選終了後に両選挙の掲示板を付け替える作業をしていたが、市議選の告示に間に合わせるのに苦労していて、隣の長崎県佐世保市を参考に「重ねる」という方法を取り入れた。伊万里市選管によると「県内でも初めての試み」という。

 二つの掲示板はビスで留めて重ねているので数分で取り外すことができる。市選管は、効率化に加え、「市議選の早めのアピールにもなっているので、投票率アップにつながれば」と期待している。

このエントリーをはてなブックマークに追加