講演と音楽演奏で命の大切さを考える「風の花コンサート」が23日午後7時から、多久市北多久町の昌福寺で開かれる。コンサート終了後には、季節の草花を生け、抹茶とお菓子を楽しむ「花茶席」も設けられる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加