県市町教育長会連合会の浦郷究会長(右)に交通安全のクリアファイルを贈呈した県トラック協会の馬渡雅敏会長=佐賀県庁

 運送会社などでつくる県トラック協会(馬渡雅敏会長)は2日、県市町教育長会連合会に交通安全のクリアファイル約9千枚を贈った。同連合会を通じて、県内の小学校や特別支援学校161校の新入学児童7329人に配られる。

 県庁であった贈呈式では、馬渡会長が同連合会の浦郷究会長にクリアファイルを手渡し「悲惨な事故にあわないように、ファイルを見たときに(交通ルールを)思い起こしてもらえれば」と期待を込めた。

 クリアファイルの贈呈は小学校の入学シーズンに合わせた取り組みで今年で38回目。「青色点滅! 渡りません」「確実に! 左右の安全確認を」など横断歩道を安全に渡るための約束事がイラストと共に描かれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加