有田町にある県立九州陶磁文化館は、運営や事業に提言をしてもらう同館協議会の委員1人を募集している。任期は2年で、年1回開く会議で利用者の視点から意見を述べてもらう。

 同館は陶磁文化の振興のため、陶磁器や陶磁器に関する資料の収集、保存、展示、調査研究などに取り組んでいる。協議会は、学識経験者や教育関係者ら14人で構成する。

 応募資格は、今月30日時点で20歳以上の県内在住か、通勤通学者。応募申込書による書類審査と面談で選考する。希望者は所定の申込書に必要事項を記入し、同館に郵送または持参する。30日必着。問い合わせは同館企画総務課、電話0955(43)3681へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加