新元号「令和」の決定を速報した1日の新聞号外が、インターネットのオークションサイトやフリマアプリに出品され、落札が相次いでいる。街頭で無料で配られた号外に1部数百円から数千円の値が付いている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加