サイモン・カリウキ

 戸上電機製作所(佐賀市)は1日、ケニア出身のサイモン・カリウキ(23)が同日付で同社陸上部に加入すると発表した。外国人選手が同部に入るのは創部57年目で初めて。

 カリウキは日本薬科大(埼玉)在学時の2017年に日本学生対校選手権の男子10000メートルで優勝した実績を誇るほか、今年3月の東京マラソンでは2時間9分41秒の自己ベストで4位入賞を果たした。

 チームは1月の全日本実業団対抗駅伝に初出場し、さらなる飛躍を目指す。田島時夫監督は「チームメートに与える影響は大きい。1年目から活躍できるようサポートしたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加