佐賀県弁護士会の会長に奥田律雄氏(47)=佐賀市=が再任した。1日付で任期は1年。任期満了に伴うもので、昨年度に続き2年目になる。

 奥田氏は愛媛県出身で、早稲田大政治経済学部卒。2002年に佐賀県弁護士会に登録。日本弁護士連合会理事や九州弁護士会連合会常務理事を務める。

 奥田氏はこの日の会見で、高齢者や障害者の権利擁護をテーマにした日弁連主催のシンポジウムなどが本年度、佐賀市で開かれるとし、県弁護士会として注力する考えを示した。

   

このエントリーをはてなブックマークに追加