基山町の東明館中高で3月30日、恒例となった「さくらフェスタ」が開かれた。地域住民ら約1500人が満開の桜を観賞し、多彩なステージイベントや飲食物の振る舞いなどを楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加