県内唯一のアイススケート場として親しまれてきた佐賀スポーツセンター(佐賀市駅前中央)が最後の営業を終え、26年の歴史に幕を閉じた。施設を所有するJA佐賀共済連が長年の利用に感謝して無料開放し、早朝から親子連れなど約2200人が詰めかけた。