トクヒサレナ

「FOR YOU」

 2017年5月に解散した唐津市出身のガールズバンド「がんばれ! Victory」のリーダー兼ギタリストだった「れな」が27日、ミニアルバム「FOR YOU」を発売しソロ活動を本格始動した。アーティスト名も「トクヒサレナ」と本名のカタカナ表記へ一新。さまざまな音楽的アプローチから曲を紡ぎ出すシンガー・ソングライターとして新たな一歩を踏み出した。

 トクヒサレナは小学6年生の時に同級生とガールズバンド「Victory」(「がんばれ! Victory」の前身)を結成。高校1年の時に「TEENS ROCK IN HITACHINAKA」で優勝し、「ROCK IN JAPAN」への出演を果たした。

 2014年1月にミニアルバム「KGSD」を、また同年11月「がんばれ! Victory」に改名後初のシングル「ふらいはい!!!」をリリース。以降シングル3枚、アルバム1枚を発売し、17年5月20日、東京・赤坂BLITZ(当時)でのワンマンライブで解散した。

 約1年の沈黙を経て昨年6月、ソロで活動を再開し、シングル「結び目」を配信リリース。本格始動となるミニアルバム「FOR YOU」はクラウドファンディングで制作した。現在23歳。

 今作には6曲を収録。リード曲「Last Love」はエネルギッシュなラブソングで、キャッチーなメロディーと澄んだ歌声が心地よい。その他の曲にはヒップホップの一部とされるトラップミュージックやカントリー、バラードなどさまざまな音楽性を取り入れ、アーティストとしての幅の広さを発揮した一枚に仕上げた。昨年配信リリースした「結び目」も収録した。税抜き2000円。

 

 ■トクヒサレナのコメント

 「がんばれ! Victory」のギターからシンガーソングライターとして活動を始めました。東京を拠点に活動していますが、いつも原点には地元である佐賀の景色があります。作曲をする時もいつかはまた佐賀でのライブをという気持ちを力にして頑張れています。皆さんが日々で感じる喜びや悲しみに寄り添い、ほんの少しでも支えになったり笑顔になれるよう、共感してもらえる曲を書き続けたいと思いますので、これからの私もよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加