東京五輪出場を目指しているラグビー女子日本代表の堤ほの花(21)=日体大3年、佐賀工高出身=が、ジュニア世代へのラグビー教室のため母校に凱旋(がいせん)した。五輪まであと1年3カ月。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加