25日に発売する「純米吟醸 歴(reKKi)」=佐賀市の窓乃梅酒造

 佐賀市の窓乃梅酒造は、新銘柄「純米吟醸 歴(reKKi)」を県内15の特約店限定で発売した。徹底した品質管理を行い、古賀酵治営業企画部長は「窓乃梅の新しい純米吟醸が楽しめるはず」とPRする。

 大吟醸と同じ仕込みを施し、品質を高めるために、一度火を入れた。県産米「さがの華」を使用し、果実を思わせる芳醇ほうじゅんさでやや甘口だという。

 歴を立ち上げた古賀企画部長は銘柄の由来について「新たな歴史を刻むという思いを込めた。数年かけて思い描いていた酒が造れた」と話した。

 販売は売り切れ次第、終了する。希望小売価格は720ミリリットル入り、1630円。特約店などの問い合わせは窓乃梅酒造、電話0952(68)2001。

このエントリーをはてなブックマークに追加