基山町を表敬訪問した2019さが総文放送部門の実行委員と基山町の松田一也町長=基山町役場

 7月に県内で開幕する「第43回全国高校総合文化祭(2019さが総文)」の放送部門の生徒実行委員長らが27日、同部門が開催される基山町を表敬訪問し、松田一也町長に協力を要請した。

 これまで各部門の生徒実行委が開催地の首長らを表敬訪問、大会をPRするとともに協力を呼び掛けている。放送部門は23部門中、最後の訪問で、生徒実行委員長の篠﨑彩由依さん(17)=東明館高2年、加茂彰史さん(16)=鳥栖高1年、古賀桃寧さん(16)=同=の3人が訪れた。

 篠﨑さんは「基山町や佐賀県の魅力をアピールするのでご協力お願いします」とあいさつ。松田町長は「基山で放送部門が開催されるのはすごく光栄。町民と一緒になって成功するように応援したい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加