交通事故防止に役立ててもらおうと、大手住宅メーカー6社でつくる「佐賀県プレハブ建築連絡協議会」(鷲尾芳伸会長=セキスイハイム九州九積支店長)が28日、県交通安全協会に交通手旗200本を贈った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加