折り返し地点で笑顔を見せる小部記者=吉野ケ里歴史公園

 約1万人のランナーが駆け抜けた「さが桜マラソン2019」。本紙の小部亮介記者(神埼市郡担当)が、頭に小型カメラ(GoPro)を装着して撮影しながら初挑戦したフルマラソンの全記録を動画で紹介します。動画は約5時間で、動画サイト「ユーチューブ」に投稿しています。沿道からの温かい声援を受けながら走り抜いた42.195キロをぜひご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加