ボクシングの女子ピン級で初優勝した高志館の貞松優華(右)=群馬県のALSOKぐんま総合スポーツセンター

ボクシング女子ピン級で優勝した貞松優華(高志館)

 ○…昨年2位で頂点まであと一歩及ばなかったボクシング女子ピン級の貞松優華(高志館)は山中百合香(愛知・三好)に4-1で判定勝ちし、選抜大会で初優勝を飾った。昨年12月の全日本女子選手権に続く栄冠で、「チャンピオンとしてのプレッシャーに打ち勝つことができた」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 決勝の第1ラウンドは動きがやや硬く、守りを固める相手に苦戦したものの、第2ラウンド以降は「相手の動きに対応できた」と貞松。右ストレートなどが決まってペースをつかんだ。

 ともに汗を流し、女子バンタム級で日本一を経験した学校の先輩の古賀舞琴はトヨタ自動車に就職する。「1人で不安だけど、余裕を持った勝負ができるよう、男子と一生懸命に練習していく」と意気込んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加